2017/10/11

トレンドに深みを与える塩系ゼリー
トレンドに深みを与える塩系ゼリー

トレンドに深みを与える塩系ゼリー

塩にこだわり抜いたゼリー作り

2017年春、エースベーカリーが世に送り出した塩レモンゼリー。
ご家庭でのおやつどきや、仕事や部活動で汗をかいたときにおすすめの一品です。
このみずみずしい新商品は、塩にこだわり抜いた開発の軌跡から生まれました。

しょっぱいだけでは物足りない

塩キャラメル、塩チョコ、塩バニラ……、お菓子業界のトレンドのひとつに塩系があります。開発の始まりも、その流れを一口ゼリーに取り入れることでした。手軽に塩分を補給でき、ゼリーならではの清涼感も楽しめる。そんな満足感のある素材を求めてたどり着いたのは、爽やかな酸味のレモン。そして質の良い塩分とミネラルがとれる、沖縄県産の塩でした。

塩のはたらきこそが味の決め手

少しずつ配合を変えた試食を重ねて、素材同士の相性の良さも発見しました。レモンには沖縄の海塩「ぬちまーす」を組み合わせることで、より深みのある味に仕上がったのです。ぬちまーすが持つ沖縄の海そのままのミネラルが、レモンの酸味をまろやかに包み込む。こうした塩のはたらきを一口の中に実現したことで、みずみずしい塩系ゼリーをお客様にお届けできたのです。

ホームへ先頭へ前へ戻る